即効で便秘解消する便秘茶を飲む前に気をつけることとは? - 暮らし快適通信

暮らし快適通信

脳性麻痺などの障害、体臭やワキガの悩み、便秘やアレルギーの悩みといったコンプレックスやストレスとさよならして健康で快適に暮らしていくためのきっかけとなれる情報を発信していきます。

即効で便秘解消する便秘茶を飲む前に気をつけることとは?

      2017/08/11

 image002

私のまわりにも便秘で悩んでいる方が多く、

常にお腹が張っていてスッキリしない、体がだるい、気分が悪くなるなど辛い訴えをよく耳にします。

便秘は「万病の元」と言われ、

腹痛・頭痛・肩こり・肌荒れ・ニキビ・口臭・オナラ、もっとひどい場合はがんに繋がるケースもあったりします。

そんな健康を害する便秘を解消させるのによくお茶が効果的だと言われております。

中でも、便秘解消に特化した便秘茶は便秘解消によいとされる成分が豊富に含まれており効果があったという声をよく聞きますが、

飲み方を誤ってしまうと逆効果になってしまいます。今回は便秘茶を飲むときに注意するべきことをご紹介いたします。

上手に便秘茶を活用し辛い便秘を解消させたいですね。




豊富な食物繊維は魅力的だけど

image004
どの便秘茶にもコップ一杯でごぼうの5倍とかキャベツの10倍の食物繊維を…

ビタミン、ミネラル、なども含まれていて見るだけでは確かに便秘に効きそうですよね。

でも、腸の動きが悪くなっている所にいつもの何倍もの食物繊維が腸内に一気に入ってきたら腸への負担もかなりの物になるはず。

現に腹痛などを起こしたという声も聞きますので、摂取量には注意が必要ですね。

 

便秘茶には下剤が入っている

便秘茶には腸に効果的な成分ばかりではなく、下剤の成分も入っています。

センノシドといわれる成分でカップ2~3杯で医薬品の下剤と同じくらいの効果があるくらい強力な成分です。

一定期間の常用で激しい下痢を起こす可能性があると国民生活センターさんもセンノシドの常用には十分気をつけるよう注意喚起しています。

キャンドルブッシュを含む健康茶-下剤成分(センノシド)を含むため過剰摂取に注意-

センノシドの強力な成分はちょっと…という方には、

妊娠中の方でも飲める体に優しい便秘茶もありますのでそちらをお試しになってみてはいかがでしょうか。



まとめ

一見すると便秘対策にとても有効に感じる便秘茶ですが、

下剤成分を含む便秘茶の定期的な使用は腸環境を更に悪化させてしまう可能性が高いため避けたいところですね。

強力な便秘茶はここぞという時に置いておいて、

普段は睡眠や、食事、運動、半身浴などで体調を整え、様子を見ながら便秘茶を効果的に利用しましょう。




 - 健康食材, 腸内環境・便秘改善